全世界株

タイで投資信託

【タイにおける投資信託】米国株と全世界株で税制優遇あり&なしを使い分け、長期運用で老後を見据える

長期運用で考えた場合、税制優遇ありの米国株S&P500 (SSF/RMF)は、役目が終わった時に、全世界株に振り分けて一本化する。目下の目標は20年後の元本4,800万円。運用収益は4%を見込んでいる。

タイで投資信託 節税対策 ファンド情報

【タイ投資】K-WORLDXの予備知識(アメリカから世界へリスク分散)

主に米国株に投下しつつ、全世界株(タイ版eMAXIS Slim)にリスク分散。日本やタイを含む先進国および新興国の株式等に投資しますが、基本はアメリカンな考え方。

© 2021 Thailand SSF&RMF