タイで節約 海外送金

【タイに海外送金】Wiseはマイナンバーカードがなくても送金可能です!

the Japanese

🇯🇵 Thailand SSF&RMF 🇹🇭 | SCBS&P500 🇺🇸 (August 2021~ 🔰) | Fund 60,000 baht monthly 🐈 | Marriott Titanium 🍳

Wise送金手数料優待はコチラ>>>

自己紹介

タイで投資信託する主夫

こんにちは、タイ在住の主夫です!@SPG2911

2021年8月25日より、タイで投資投資を始めました。

このブログでは、月20万円の投資積立を、長期に渡ってタイで運用すると、どんな感じで推移していくのか、を公開しています。

月額20万円のタイ投資

  • 月額6万バーツ(約20万円)
  • 年間予算72万バーツ(240万円程度)
  • 期間は20年以上
  • 目標5,000万円(元本のみ)
  • S&P500 (SSF/RMF) *IVV
  • iShares MSCI ACWI ETF *ACWI

これからタイ投資を始める人も、コツコツ積み上げていきましょう。

よろしければ、応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

タイに海外送金

Wise最強

日本円をタイバーツにする際に、現金両替以外では、Wise(旧: TransferWiseよりお得な方法はありません。

日本円で給与や年金などを受取る人は、口座開設必須です!!!

Wiseを利用することにより、複数の銀行口座を開設することなく、ストレスなく移住ができます。ご自身の銀行口座情報を雇用主、年金制度、家族、友達に共有して、現地の人のように資金を受取りましょう(Wise談)。

送金額20万円の場合

例えば、20万円をタイバーツに両替すると、こんな感じです。

為替レートは変動しますが、他社比較をしても、為替レートと送金手数料では圧倒的にお得です。

ちなみに、私は何回も送金してますが、送金手続きをしてから、UFJのWise宛に送金してから、平均9分でアユタヤ銀行に届いています。

送金額次第では、初回手数料が無料になる

受取金額が圧倒的に高い

どうしても楽天にこだわる人は、楽天デビッドカードを利用してATM経由でお金を引き出すと、楽天ポイントでキャッシュバックされます。

どうしてもPRESTIAにこだわる人は、海外送金ではなく毎月のタイバーツ積立だと中値でお金を引き出せるので、Wiseに近付きます。

世界中で利用可能

問題がある

マイナンバーカードなし

問題は、海外に長いと住民票を抜いている方が多く、マイナンバーカードを持っていない、取得できない人がかなり多いんですね。

そういった方たちは、日本円の給料や年金を受け取る際に苦労しているみたいです。

シャム
マイナンバーカードがないとWiseが使えないのか……
いや、実はそうでもないんだけど、、、知らない人が多いのも事実だね。

解決できる

マイナンバーカードは必要ない

はい、要りません。

むしろ、マイナンバーカードを持っている人より、持ってない人の方が手続きが簡単です。

「現在、日本に居住していない」という選択肢を選ぶだけ!

登録手続きを進めてください。

この画面にぶち当たります👍

日本在住者の場合

日本にお住まいの方は通常手続きで開設してください。

  • 通知カード
  • マイナンバーカード
  • 住民票(6ヶ月以内)

利用方法(PC画面)

送金手続き

step
1
金額と通過を入力

step
2
住所&タイの口座情報

step
3
本人確認書類&住所確認

step
4
送金の目的

step
5
Wiseに銀行振込

step
6
備考欄に会員番号を入力

step
7
Wiseが海外送金を行う

着金

あとはタイに届くのを待つだけ。

初回はちょっと日数を要しますが、海外送金ですから、本人確認はしっかりやってもらいましょう。

慣れてくると10分程度で着金が完了します。

アプリでも確認できますが、登録したメールアドレスに連絡が届くので、Track your transferでお金が今どこにあるかを確認することも可能です。

ご安心ください!!!

手数料

参考値

10万円ごとに乗っかる手数料です。こちらから登録すると、、、

最大500 GBPまでの送金手数料が無料になる送金クーポンが付与されます

GBP=イギリスポンドで、現在のレートで20,000THBぐらい。

  • 10万円:917 JPY
  • 20万円:1,700 JPY
  • 30万円:2,485 JPY
  • 40万円:3,268 JPY
  • 50万円:4,051 JPY

送金額が多いほど手数料がお得になりますが、為替変動差によっては、送金する金額が上がるほど損をする場合があります。こちらもドルコスト平均的な考え方で、毎月一定の金額を送金するのがベストだと思います。

他社比較

まとめ

やっぱりWise

私は、以前は楽天デビットカードでポイントで還元を受けていましたが、やはりWiseが最強ですね。

母親はPRESTIAで毎月2万円の積立をしながら、自身のバンコク銀行に送金しています。移住用のビザ資金を貯めながら、来たるべき日を夢見ています。とくにコロナ禍なので、移住への想いは強くなっていますね。

いつマイナンバーカードが必要になるかもわかりませんし、早め早めの口座開設をおすすめします!

初回無料で利用する

Wiseへの登録は5分程度で終わります。

やり方がわからない人は、ご連絡ください。

私も手数料が無料になるので、最後までサポートさせていただきます。

一緒に、お得に、タイバーツをゲットしましょう!

10万円単位で振り込むと手数料バランスが取れます!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ブログランキング・にほんブログ村へ

-タイで節約, 海外送金
-,

© 2021 Thailand SSF&RMF