タイで働く 現地採用(公認会計士)

【タイ嫁の給料】タイの公認会計士って、一体いくらもらっているの?

the Japanese

🇯🇵 Thailand SSF&RMF 🇹🇭 | SCBS&P500 🇺🇸 (August 2021~ 🔰) | Fund 60,000 baht monthly 🐈 | Marriott Titanium 🍳

月額20万円の投資

投資はポイ活

こんにちは、バンコク在住の主夫です🙏(@SPG2911)。

2021年8月25日スタートの企画が間も無くです。

月額20万円の投資を開始して、目標の5,000万円まで、どれぐらいの期間が必要なのか

過程を楽しむため、記録を付けることにしました。よろしくお付き合いください。

タイ妻を利用した節税

投資はなんだか損をしそうで嫌だけど、すごく興味がある。リスク回避も不安。

そこで、解決策として出たのが「タイ妻を利用した節税」です!

投資することによって政府から税金を返してもらえる制度は、日本にもあります。iDeCoと同じで、タイで可能な所得税控除、税制優遇に狙いをつけました。

これにより、株の値下がりによって価値が下がった⤵︎(decrease)としても、所得控除で正味金額を上に⤴︎(increase)引っ張ることができます。

かなり極端に言えば、年収500万円の人が100万円の投資をした場合、500-100=年収400万円として税率を計算することになりますので、支払う税金が安くなります。税金が安くなるということは、手取りが増えます

つまり、投資で損をしても、手取りが増えるんです。

ものすごく当たり前のことなんですが、あまり知られていないのも事実です。ほとんどの人が投資より消費が好きなので、考えないのかもしれません。

防御力の高い投資手法と言えるでしょう。

毎月の継続が大事

とりあえず、長期目線でコツコツと積み立てるつもりです。

タイで働いているけど、節税したことがない方、興味がある方の参考になれば幸いです。

私のイメージでは、こんな感じです。

ざっくりで申し訳ないです。

step
1
タイでS&P500に投資したい

step
2
毎月20万円積み立てよう

step
3
老後も嫁と旅行に行こう

タイ妻の給与

公認会計士

タイ妻の報酬を公開します。収入がわからないと節税できません。

見出しに公認会計士と題してはおりますが、実はまだ「公認」会計士ではありません。CPA (Certified Public Accountant) 試験を控えている身です。会社は監査法人で有名なBIG 4のどれかです。また、職務内容は会計 (Accountant) でなく監査 (Auditor)をしております。

2021年8月時点の月収は約80,000THB。賞与が1ヶ月分。80,000THBの13ヶ月は104万THBです。約350万円です。毎月、夏に昇給額の発表があり、予想では10,000THBほど上がりますので、本年度は90,000THBの予定です。年収は117THB(約400万円)と仮定して準備します。

対前年で見た賃金上昇率 (%)

*実際の数値ではありません)

タイに生まれタイで育った場合、いわゆる現地採用として監査法人に入った場合、こんな感じの給与推移です。

私が妻と出会ったのが2016年の夏なのですが、その時は33,500THB(42,000THBの年)でした。ということは、91,000THB(推定)になった場合、5年間で50,000THB/173,000JPYの上昇年間約60万THB/200万円のアップです。現地採用の日本人の最低法定額が50,000THBですので、大変なことです。

ただし、日本で同職業で勤務する場合、初任給で500万円~550万円ですので、かなり差があります。妻自身は転職で「150,000THB*4ヶ月分賞与=240万THB(833万円)」を狙っていますので、私もできる限りのサポートをしていくつもりです。

コロナ影響

黄色ハイライト部分は、COVID-19の影響で不況となり、上半期に3,000THBのみアップし、下半期に7,000THB。繁忙期前に人がたくさん辞めていき、焦った会社が給与アップで引き留めた、らしいです。

タイ妻の節税対策

タイの税率

次に、税率を見ましょう。

妻の場合は赤字(年収100〜200万バーツ)に該当します。税率25%は結構高いですね。日本の場合、700-900万円で税率23%です。

課税所得 (THB)税率最高所得税累計税額(最大)
0-15万非課税00
15-30万5%7,5007,500
30-50万10%20,00027,500
50-75万15%37,50065,000
75-100万20%50,000115,000
100-200万25%250,000365,000
200-500万30%900,0001,265,000
500万 or more35%所得による 
2021年度

世帯年収で家計簿を考える

タイ人は金遣いが荒い

タイの平均年収は約100万円です。

月収ベースでは10万円以下で働く人が多いです。都市だけで見れば、もっと多いですが、地方を含めた金額では、100万円前後になります。そういう意味では、妻の収入は高いです。しかし、それはあくまでも額面で見た場合です。私にとって妻の給料は、高いと言えません。なぜなら、彼女は増えた分を使っていくからです。

私の知る限り、タイ人はおそらく日本人よりお金に対しての攻撃力が強い(使う力)ですが、防御力では日本人(貯める力)が勝ちます。

世帯年収で家計簿を見る私は、単純に「自分のお金」を守りたいと思っています。

そこで新しく2つの力を加えたいと思います。それは投資(増やす力)と支出(抑える力)です。

彼女の(稼ぐ力)はまだまだ伸びます。しかし、額面に踊らされてはいけないと考えています。彼女の性格上、どれだけ給料が上がっても、中身(%)を改革しないと、結局は同じだからです。

買えるだけ買って、終わらない返済を抱え、お金がない。

上がったら上がった分だけ「使う」のではなく、給料が上がっても、使えるお金は一定水準にしておき、浮いた分は「増やす」ことを考えなければいけません。

こんな夫婦は嫌だ

step
1
アレ欲しい、でもお金がない

step
2
今買って、後で払おう

step
3
永遠にお金が貯まらない

タイで給料を上げるのであれば、転職がベスト

タイでお給料を上げようと考えるのであれば、転職がベストです。

日本人に比べてタイ人は結構簡単に仕事を辞めるそうです。

そこは「辞めたら次に行く場所がないかもしれない」と考えてしまう日本人と、「お金が欲しいからもっと給料の高い会社に行く」と意思表示するタイ人の違うところかもしれません。

節税投資

(1) 毎月の投資額は20万円≒6万バーツ

毎月の投資額は、日本円で20万円です。

入金力は人それぞれ違いますが、構成には気を配って、長い期間楽しみたいと思います。

20万円の基礎入金額を毎月の柱とし、今後、配当やボーナス等を加算する予定です。もちろんリターンも再投資します。

(2) 投資資金の割り当て 

毎月の60,000THBをどうやって配分するか、

私は、年間予算72万バーツを主に2つに分けることにしました。

  1. 米国株
  2. 全世界株

とってもベーシックな構成です。

(3) 口座開設と名義人

口座開設はタイ妻名義です。

ゲームソフトである「妻名義の銀行口座」を、コントローラーを握る「旦那の電話番号」で登録しました。

まとめ

一生困らない自由を手に入れるために

ぼんやりした不安。将来に対するぼんやりした不安。

増える給与に対して支払う税金を抑える

増えない給与に対して手取り額を増やす

節税と言ってますが、「こんにちは、私の名前は○○です!」ぐらいしか日本語の分からない妻が、私に何かあった場合に日本で何かをすることは、基本的には無理だと考えています。そういう意味でも、彼女の名前入りの口座が必要だと決めました。

私の立場は「主夫」です。ですので、家族やパートナーを支える「主婦」の方の目線と比較的近いものがあるかもしれません。

お金について考えることは良いことだと思います。

今日は、この本を読みます。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ブログランキング・にほんブログ村へ

-タイで働く, 現地採用(公認会計士)
-,

© 2021 Thailand SSF&RMF