タイで働く ブログ

【タイ在住ブロガーの収益】1ヶ月休みなく働いて、バンコキアンの最低賃金。無収入からの第一歩。

the Japanese

🇯🇵 Thailand SSF&RMF 🇹🇭 | SCBS&P500 🇺🇸 (August 2021~ 🔰) | Fund 60,000 baht monthly 🐈 | Marriott Titanium 🍳

<サポートのお願い>
・にほんブログ村をサポート(クリック)
・Twitter登録(フォロワー)
ブログ認知度向上のため、応援よろしくお願いします。

クリックボタンは、記事の最後にあります!

1ヶ月目の結果

こんにちは、主夫です。

バンコク、今かなり大変ですが、みなさまご無事でしょうか。

さて、ブログ開設後1ヶ月が過ぎました。少し振り返ってみたいと思います。

ユーザー数&PV数

7月1日のスタート時

ユーザーは私自身です。設定がわかっておらず、自分自身のPV数が入ってしまっています。

7月全体の結果

だいたい900名の方にお越しいただいております。

リピーター率が20%程度あります。

新規ももちろんありがたいのですが、このリピート率が、個人的にありがたいです。

ありがとうございます。

収益

Googleのアドセンス規約により数字を公開できませんが……

バンコク都民の日給に相当するぐらいです。

ご興味のある方はタイの最低賃金表をご覧ください。

今後の予定

記事更新が遅いかなと感じております。

ブログを作成する際、記事を書くことも難しいのですが、WordPressのテーマ操作に慣れていないと、アイコンを出すだけで数時間かかってしまったりします。

手作業であれば、一瞬なんですが、IT音痴は毎日発狂しています。

タイ在住主夫の投資話

当初のブログ開設目的は、月20万円の節税投資でした。

年間予算240万円をどの商品にいくら投入し、タイ妻の課税額から控除した結果を公開。

(1)投資リターン

(2)還付金の再投資

※ロックダウンにて問題発生中。

タイ妻名義で主夫の携帯番号を使用すること、コロナ濃厚接触者であり家から出られないことが原因となり、専用口座開設が遅れてしまいましたが、今月ようやく走り出せそうです。

8月31日から開始とするとして、60,000THBの5ヶ月。2021年は300,000THBの節税投資。2022年から720,000THBになります。

「タイに暮らす一般家庭の投資」がテーマです。

毎月20万円を投資して、どのように推移していくのか。

お楽しみに。

サイドストーリー

投資だけでは暇を持て余します。

そこで、3つのメニューを考えています。

母の移住をサポートする息子

ある男のタイ暮らし

タイ妻を支える主夫

良いブログの条件は、「誰かの悩みを解決すること」です。

当事者の立場になって悩み、どうやって解決したかを記事にすることで、タイに関わる人のお役に立てればと考えています。

例えば、誰かが移住を計画していて、こんなキーワードをインターネットで検索します。

「タイ 移住ビザ 申請」

その時に、たくさんタイ関連のブログがある中で、私の記事がGoogleなどでヒットし、困っている方の役に立つことを願っております。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ブログランキング・にほんブログ村へ

-タイで働く, ブログ
-

© 2021 Thailand SSF&RMF